秋こそ行きたい!紅葉シーズンも魅力的な上高地

平湯温泉から上高地へ

信州横断一人旅2日目(2018年10月10日)の目的地は上高地。

なんだか天気が怪しい・・天気予報を見ると昼過ぎから雨降り?

雨の中ウォーキングは辛いし早めに出発することに。

まずは旅館で朝食をがっつり食べてエネルギーを蓄える。

朝食ででてきた朴葉味噌が美味しかった~(*´з`)

ご飯と朴葉味噌の組み合わせが最高!

私が今回泊まった『湯元館』は、みなさん優しくてとても良い旅館でした。食事も岐阜名物が食べられてボリューム満点で美味しい!しかも食事は全員個室のためお一人様でも気兼ねなく楽しめます♪

バスターミナルからも徒歩約5分と近いし、温泉も良かったし。

一人で旅館宿泊に抵抗がある人にもおすすめのお宿!という宿泊情報はさておき。

上高地へ行くバスは、昨日下車した平湯バスターミナルにある2番乗り場から乗車。

上高地行きは朝早くから30分間隔で走っているので案外本数が多い。

平湯温泉バス乗り場

バス乗り場の横に切符売り場があるので、切符を持っていない人はこちらで。

私は昨日2600円で購入した高山~平湯温泉~上高地乗り継ぎきっぷを使ってバスに乗車。

ちなみに高山から平湯温泉までは片道1570円。

平湯温泉から上高地までは片道1160円。

ということは通常なら合計2730円かかるので、ちょっとだけお得。

でも直前になって上高地より手前の大正池で下車することに決めた私。

平湯温泉から大正池までは片道890円・・あれ?損してる??やっちまった(;゚Д゚)

平湯温泉からバスに乗って約15分。大正池に到着です。

そもそも上高地ってどんなところ?

上高地を知らないあなたに簡単説明を。

上高地は自然がいっぱいの癒しスポット。自然を守るためマイカー規制までされてます。そんな自然たっぷりな景色を目で楽しみながら歩けるのが上高地。

私が初めて上高地へ行ったのは2年前の夏。

現代人らしくストレスを抱えやさぐれていた私に「上高地でマイナスイオンを浴びて浄化してこい」と上司に言われ(笑)

当時はよく分からず行ったけど自然ってやっぱりスゴイ!癒しパワーがえげつない。自然の中、ベンチに座って1時間くらいボーっとしていたあの夏の日・・

まぁこんなことができるのも一人旅ならでは(*´ω`)

前回は緑鮮やかな夏の上高地を見たから、今回は紅葉の落ち着いた上高地を。

上高地で有名な観光スポットといえば大正池・河童橋・明神池。

その中でも河童橋はシンボル的存在で上高地の中心あたりに位置してます。

※バスを上高地で降りた場合は、河童橋から徒歩約5分の場所にある上高地バスターミナルに到着します。

私はまず大正池から河童橋、河童橋から明神池まで行ってまた河童橋へ戻ってくるルートで歩くことに。

大正池から河童橋までは片道約1時間(約3.5km)

河童橋から明神池までは片道約1時間(約3km)

河童橋~明神池は往復するので、ざっと計算しても約3時間は歩くことに。

ちなみに私は15時30分上高地発のバスに乗車予定。

現在時刻9時。だいぶ時間に余裕をみて行動したから、持ち時間は約6時間。さすがにこれだけ時間があればのんびり歩いても問題なし!

上高地を歩く場合は持ち時間によって、見に行くところを前もって決めておきましょう。

あまり時間がない場合は大正池~河童橋だけでも十分楽しめると思います。

秋の上高地ということで服装は出発前から悩みました(;´・ω・)

寒いの?極寒なの??10月ってどうなの???

でも4泊5日旅をリュック1個で行ってる私は荷物を増やしたくない・・という理由で分厚い冬用の服は持っていかず。

結局、長袖ヒートテック・長袖シャツ・マウンテンパーカーという服装に決定。

なんなら足元はジーパンにスニーカーという、山ガールにケンカを売ってるようなスタイル(笑)

最初はちょっと肌寒いかな~と思ったけど、歩いているうちに暖まってきたのでこの格好でも大丈夫でした。ベンチで休憩中はブルっとしたけど・・

歩いている人を見ると、本格的な登山スタイルの人もいれば私のような手抜きスタイルの人も。

まぁ靴さえ歩きやすいものにしておけば最悪なんとかなると。

2年前に歩いた時は張り切ってマウンテンブーツを履いてたんですよ!でもマウンテンブーツが重くて・・足の疲れが半端なかったので今回はスニーカーで。

道によってはドロドロになるので汚れてもいい歩き慣れた靴がおすすめ。

大正池から散策スタート

そんなこんなでまずは大正池から。

2年前に行った時は、小雨が降っていて綺麗な大正池が見れなかった思い出。

今回は雨も降ってないけど・・

大正池

う~ん、微妙・・?

曇ってるしな~でも前回は霧もかかってたから、今回は良く見えてるということで納得。

池の水は澄んでてとっても綺麗。透明感たるや。

ひとまず大正池を気が済むまで眺める。

朝9時とはいえ結構な人がいたので、できるだけ写真撮影の邪魔にならない場所へ移動しつつ。みなさん、譲り合いの精神をお忘れなく。

大正池を満喫したあとは河童橋へ向けてゴー。

頻繁に道案内があるので迷子になる心配なし。

上高地 

こんな舗装された道は非常に歩きやすい。ぐんぐん進める。

河童橋を目指してる途中で、田代池への道案内を発見。

河童橋とは逆方向になってるけど、道が良い感じやったから行ってみる。

田代池への道

急に細道になってる~。

なんだかワクワクしつつ道なりに進んでみると、あっという間に田代池に到着。

田代池

ここはものすごい紅葉。めっちゃ秋やん!

少し道から外れてるせいか人も少なくて良い感じ♪

田代池はちょっとだけ寄り道になるけど、是非立ち寄ってもらいたい穴場スポット。(大正池から徒歩約20分)

上高地一番の人気スポット河童橋

田代池から少し道を戻って河童橋を目指します。

歩いてるとこんな道案内が。

道案内

梓川コースか林間コース・・そりゃ梓川コースでしょ!

川の流れってなんかいいやん(*´ω`*)

のはずが、歩き始めはほとんど梓川が見えず。いや、緑の中を歩くのもいいんやけどね・・

10分ほど歩いてやっとでてきた梓川。

梓川

川の流れと紅葉。癒される~。

お!橋が見えてきたけど、私はこれが河童橋じゃないことを知っている(;・∀・)

田代池

こちらは田代橋(大正池から徒歩約40分)

河童橋と違ってここは人が少ないし、橋の上から景色を楽しみつつちょっと休憩。

ちなみにこの地点で河童橋までは残り約1.5km。

前半戦残り半分。張り切って歩きましょー!

上高地

急に天気も晴れてきて、テンションアップ!!

まぁ一時的なものでこのあとすぐに曇ったんですけどね・・

写真を撮りつつ歩くこと約30分。

ついに河童橋が見えてきた~。

河童橋

結局大正池から約70分かけて到着。

だいぶのんびり歩いたけど、思ったより早かったな~。

河童橋

時間帯によっては、この橋の上に人がわんさかやってきます。さすが人気スポット。

でも河童橋から見える風景がとても素敵やし、絶対に外せないスポット。

そんな河童橋から撮影した一枚。

上高地

曇ってるのが非常に残念!

でも紅葉の上高地も良いな~。夏に行った時にも同じ場所から撮影したけどまったく違う風景。

まったり景色を楽しんだあとは、後半戦へ突入です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です