バスツアーで行く!富良野・美瑛で自然満喫

神秘的で美しい「青い池」

ファーム富田を満喫したあと、バスツアーの次の目的は「青い池」!

富良野・美瑛の観光地で調べると必ずでてくる人気スポットです。

ファーム富田からバスに乗って約30分。

私が乗っていたバスが停めた駐車場からは徒歩約10分と少し離れていました。

この時は昼の1時すぎ。北海道なのになんでこんなに暑いの?!と全員で感じつつ「青い池」に到着です!

青い池

名前のとおり池が青くて綺麗!

「上流にある白ひげの滝の水と美瑛川の水とが混じることでコロイドが生成。太陽光とコロイド粒子が衝突することで青い光が散乱して青く見える」

といった内容が青く見える理由として書いてありましたが、私にはさっぱり分からず・・コロイドって何??(;・∀・)

まぁ細かいことは気にせず目で見て楽しみましょう♪

私が行った時は風があまり吹いていなかったので、水面に景色が綺麗に映ってとても素敵♪

季節によって青の色が変化するそうですが、私はこの水色が気に入りました(*´▽`*)

散策道を歩きつつ青い池を色々な角度から見学。あまり時間がなかったので途中まで歩いて引き返しましたが、どこから見ても絵になる池でした。

色鮮やかな花畑が広がる「四季彩の丘」

次の目的地は「四季彩の丘」!

青い池からバスに乗って約20分。

青い池も海外からの観光客が結構いたけど、四季彩の丘はもっと多い!

時間帯のせいなのか入口から大混雑です・・

ここでの滞在時間は35分。人をかきわけ急いで丘を目指します。

入口を入ってすぐに牧草で作ったロール君を発見。ゆるキャラ・・

ロール君

そういえばガイドさんがキャラクターがいるから写真撮影を!って言ってたな~。

人気がないのかあまり写真撮影をしてもらえない可哀そうなロール君。とりあえず私は1枚だけ撮影しておきました(;´∀`)

ロールちゃん

隣に彼女?のロールちゃんもいたので、是非記念撮影をしてあげてください!こちらも写真は撮り放題でした(笑)

四季彩の丘ではノロッコ号というトラクターバスに乗って園内を1周できます。(15分500円)

トラクターバス楽しそう♪

でも私が行った時は乗るための行列ができていて、今回は時間もないので諦めました・・

ノロッコ号

結構上り坂が多くて歩くのがしんどかったので、これに乗ってラクして見学したかった(;´∀`)

ノロッコ号を横目にヘトヘトになりながら、どんどん丘の上へ向かって歩いていくと・・

四季彩の丘

パッチワークのような花畑が広がっていました!色とりどりで綺麗!!

ファーム富田のラベンダー畑とはまた違う素敵な風景です♪

実はこの時点でまだ頂上までたどり着いていません。ゴールはもう少し先ですが歩き疲れた私は途中で引き返しました・・ここでも十分に良い景色が見れた!と満足したので(;・∀・)

四季彩の丘で販売しているコロッケが美味しいらしく、売店で購入して食べている人をたくさん見ました。私も気になったもののファーム富田でじゃがバターを食べたので、そんなにじゃがいもばかり食べるのもな・・とスルーしました。

ちなみに四季彩の丘には花畑だけではなく、アルパカ牧場もありました。(入場料500円)

入場料の500円がやや高い気もしますがエサやりもできます。ちなみにエサやりは1回100円・・

滞在時間35分の私にはアルパカ牧場まで楽しむことはできませんでしたが、時間とお金に余裕がある方は1度見学してみては?!

自然の中にある「カンパーナ六花亭」

四季彩の丘を見学したあとは、このツアー最後の目的地「カンパーナ六花亭」へ。四季彩の丘からバスに乗って約30分。

富良野といえばふらのワインも有名ですが、カンパーナ六花亭のまわりにもぶどう畑が広がっています。

ぶどう畑

六花亭はバターサンドが人気ですが、ここではカンパーナ六花亭限定がいくつか用意されています。

もちろん私は限定商品をいただきます!

【営業時間】9:00~17:00(L.O16:00)

※ソフトクリームの提供は10:00~

【定休日】なし(冬季は休業)

カンパーナ六花亭 ぶどうソフト

カンパーナ六花亭(お一人様指数★★★ コスパ指数★★☆ リピート指数★★★)

ぶどうソフト

¥280

富良野産ぶどう果汁を使ったソフトクリームはカンパーナ六花亭限定です。

想像以上のぶどう感!ソフトクリームよりもジェラートに近い味わいで美味しい(*´з`)

ここでの滞在時間が30分しかないため、ソフトクリームを食べてお土産を見ていたらあっという間にタイムアップ・・

できればもうちょっとゆっくりしたかった(;´・ω・)

少々行きにくい場所にありますが、行く機会があれば是非限定商品を食べつつぶどう畑の景色を楽しんでください!

そんなこんなでツアー全行程終了です。

帰りも行きと同じく、約2時間30分(途中で休憩1回あり)かけて札幌まで戻ってきました。

今までバスツアーはあまり利用しませんでしたが、とてもラクして観光地をまわれたのでこれからは移動方法の一つに入れようかな(;´∀`)

でも時間的にもうちょっと余裕があれば・・と思うことも多かったので、プランを厳選して自分に合ったものを選びたいと思います。

気になる方は是非一度バスツアーもお試しあれ!私のようにハマるかもしれません・・

札幌いちおしパン屋さん「コロン」

札幌に到着したのが夕方6時。

よく考えると今日は朝からちゃんとした食事をしてない。というかお腹すいた・・というわけで夜ご飯へ!

去年行きたかったのに行けなかったお店へ行きます。

【営業時間】10:30~19:30(L.O19:00)

【定休日】不定休

コロンウィズルクルーゼ ラザニアとパン

brasserie coron with LE CREUSET(お一人様指数★★★ コスパ指数★★☆ リピート指数★★☆)

夏野菜のラザニアとパン

¥1299

私が札幌で一番好きなパン屋さん「コロン」と、ホーロー鍋などが有名な「ル・クルーゼ」が一緒に楽しめるレストランです。

コロンのパンだけではなく北海道食材を使った料理が食べられます。

夏野菜たっぷりのラザニアがル・クルーゼの鍋に入って登場!

そして私がコロンの中でも一番好きなとうもろこしパンがお供に!

美味しいに決まっています(*´з`)

1年かかりましたが念願のお店で食事ができて満足☆

このお店は丸井今井という百貨店の中にあります。

閉店時間まで時間があったのでデパ地下も偵察に。

当たり前ですがデパ地下には、六花亭や柳月といった北海道の人気店がそろっています。毎日が北海道展。うらやましい・・

ウロウロしているとコロンを発見。赤レンガテラスにしかないと思っていたのですが、ここでもパンが購入できます。

せっかくなのでデザートに丸井今井札幌店限定のデニッシュコロネ(227円)を購入。

コロン デニッシュコロネ

大通公園のベンチに座っていただきます。

サクサクで美味しい(*´з`)

結局最後に食べ続けて満腹状態のまま2日目はこれにて終了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です