一人旅初心者でも安心!フリーパスで箱根散策②

白煙モクモクの大涌谷

桃源台港からロープウェイに乗って大涌谷を目指します。

この写真では非常に分かりにくいですがロープウェイからも富士山が見れます。(本当に富士山なのか自信がなかったので隣に座っていたマダムに確認しました)

ロープウェイ

窓越しだと反射したりでうまく写真が撮れないのが残念。(ちなみに私の写真はすべてiPhoneで撮っています)

一緒にロープウェイに乗っていた人全員が何とか富士山を撮ろうと窓側にへばりついていたのは良い思い出(^^)

そんな空の旅を楽しんでいるとあっという間に大涌谷へ到着です!

大涌谷

いや~モクモク。そしてゴツゴツ。

大涌谷は約3000年前の箱根火山最後の爆発によってできています。(簡素な説明ですみません)

実際見ると大迫力で自然のすごさを感じます。においもすごい。

大涌谷で有名な黒たまごも食べたかったのですが1個売りが見つからず断念。団体さんはみんなで分けて食べていたので、こういう時だけ一人旅の辛さを感じます。それ以外は気楽で良いんですけどね( *´艸`)

大涌谷からの富士山

適当に歩いてたどり着いた駐車場で思わぬ富士山の写真が撮れました。

あんなにロープウェイから必死で撮ったのにな・・なんて思いつつ宮ノ下へ向かいます。

クラシックホテルの草分け「富士屋ホテル」

大涌谷から宮ノ下までは乗り継ぎが続きます。

まずは大涌谷から早雲山までロープウェイ。早雲山から強羅までケーブルカー。強羅から宮ノ下まで登山電車という感じです。

これだけ乗り継ぎが続くとやっぱりフリーパスは便利です。いちいち金額を調べて切符を買うストレスはありません。その上すぐに乗り込めるのでラクチン♪

富士屋ホテル 外観

宮ノ下から少し歩くと富士屋ホテルへ到着です!

さすがクラシックホテルの草分け。外観も素敵です☆

富士屋ホテル 内観

もちろん内観もクラシック感がとんでもない!

階段だけでこの画力!!

ただ今年の4月から改修工事等で約2年間休館するとのこと。非常に残念。

一部は営業されるみたいですが、これから私がご紹介するお店は現在営業していません(´;ω;`)

2年後の2020年春頃の営業再開時のための参考程度にお付き合いください。

富士屋ホテル「オーキッド」

食べたかったケーキを求めやってきました。

私が行ったのが夕方頃だったので待たずにすんなり席へ案内してもらえました。

【営業時間】9:00~21:00

【定休日】なし

オーキッド ケーキ

オーキッド(お一人様指数★★★ コスパ指数★★☆ リピート指数★★☆)

マーブルケーキ寄木細工風

寄木細工は箱根の伝統工芸品として有名ですが、それにしてもこのケーキの見た目はすごいな~手が込んでるな~。

食べるのがもったいないところですがペロっといただきました(*´з`)

シナモンのような味もするし、なにやらスパイシーな気もするしうまく表現できませんが大人な味わいでした。

お店も落ち着いた雰囲気で外の景色を眺めながらゆっくり過ごしている人が多かったです。

豆腐かつ煮を食す!

富士屋ホテルを満喫したあとは箱根湯本駅へ戻ってぐるっと一周終了です。

宮ノ下から箱根湯本駅までは登山電車で3駅。

あっという間!のはずが全然進まない。

駅と駅の間を行ったり来たり・・・夕方だけなのかはいまだ不明ですがこの時は約30分かかりました。

やっと着いた箱根湯本駅から登山電車を乗り換えて小田原駅へ。

夜ご飯は小田原駅周辺でいただきます。

【営業時間】11:00~15:00/17:00~21:00

【定休日】不定休

田むら銀かつ亭 豆腐かつ煮

田むら銀かつ亭ハルネ小田原店(お一人様指数★★☆ コスパ指数★★★ リピート指数★★☆)

豆腐かつ煮

¥1232

こちらは箱根に本店がありますが、今回は小田原で宿泊のため近くにあった小田原店へ行きました。

箱根の本店は行列ができるそうですが小田原店は並ぶことなく入店できました。

豆腐に豚ひき肉を挟んで揚げたものを土鍋で煮込む豆腐かつ煮が有名なので迷わずこちらを注文。

絶対美味しいやつ!(*´з`)

基本豆腐なのでヘルシーかと思いきやボリュームもあって満足でした。

2日目では箱根で一番行きたかったところへ行きます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です