実は近い!城崎温泉から日本三景「天橋立」観光へ

お得な「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」

城崎温泉一人旅2日目(2018年11月21日)

午前中に城崎温泉を観光したけど、午後からは無計画。

とりあえず困ったときはネット検索・・・

おっ!天橋立が案外近そう。

京都人やけどずっと前に1回行っただけやし、久しぶりに行ってみようかな~。

その上、城崎温泉駅からお得な切符もあるやん♪

でも利用期間が今年の7月1日~11月30日まで。ギリギリセーフ(;´∀`)

城崎温泉駅前にある城崎温泉ツーリストインフォメーションSOZOROで、「城崎温泉・天橋立片道きっぷ」を1200円で購入。

城崎温泉・天橋立片道きっぷ

利用区間はJR城崎温泉駅~JR豊岡駅、丹鉄豊岡駅~丹鉄天橋立駅。

特急きのさきなどの特急電車(自由席)も乗車可能なので、乗る電車によっては1000円ほどお得に行けます。

私は時間的に普通電車しか利用しなかったので、200円くらいしかお得にならんかったけど(;´・ω・)

この切符が今年だけ特別なのかは不明やけど、できればこういったお得切符は継続して利用可能にしてほしいな~。

城崎温泉から天橋立へ

切符を買った時に「12時37分発のJRに乗ってもらって・・」と今後の電車乗り継ぎを詳しく教えてくれたSOZOROのお姉さん。

おかげさまで自分で調べることが一切なくてラクチンでした。ありがとう。

時間に余裕もあるから、さとの湯の足湯を楽しみましょう。

さとの湯は城崎温泉駅のすぐ近くにあるから、時間調整にはもってこい。

ちょうど場所もあいてたし、ちょっとのんびり~。

さとの湯足湯

って、めっちゃ熱い!

1分も入ってられないくらいの熱さ。

やけにまわりの人が座ってるくせに足湯に浸からず、足をあげてるな~とは思ったけどそういうことね。

でもせっかくやし足湯を・・やっぱり無理!なんでこんな高温設定?!回転率を上げるため?!

結局のんびりできずに早々と城崎温泉駅のホームに行きました・・

JR

まずは城崎温泉駅からJRに乗って豊岡駅まで。(通常なら片道200円・約20分)

私が好きなローカル電車。良い色してるね。

時間帯なのか車内はガラガラ。

豊岡駅に到着する直前で、私の座っていた近くの窓にカメムシが!

刺激するとヤバいからじっと見つめて動かないことを祈る・・そして駅に着いた瞬間にダッシュで下車。

それにしても久々にカメムシ見たな~。田舎やな~。

豊岡駅で丹鉄(丹後鉄道)に乗り換え。

豊岡駅 乗り換え

ホームの中に乗り換えの案内があるので、看板通りに進む。

丹後鉄道

丹鉄も良い感じやな~。

いったいこの電車はどれだけ走り続けてるんやろ・・と考えてしまうレトロ感。

豊岡駅から丹鉄に乗って天橋立駅まで。(通常なら片道1190円・約1時間20分)

こちらも車内はガラガラ。

車窓から見える田舎の景色を楽しみながら、のんびり電車旅。

天橋立駅でまさかのアクシデント

天橋立駅に着いたのが14時すぎ。

観光前にここから京都市内へ帰る手段をまずは検討。

どうやらバスも走ってるみたいやけど、電車と比べて値段と時間ってどうなんやろ?

天橋立駅に観光案内所があったから聞いてみよう。

私「ここから京都駅まで行くバスってありますか?」

案「ありますけど」(ツーン)

めっちゃそっけないやん(-“-)

私「ここでも予約ってできるんですか?」

案「できますけど」(ツーン)

いやいや、愛想ってものを知らんのか?(-“-)

私「ちなみに特急電車だと京都駅までおいくらくらいですか?」

案「それはここでは分からないので、駅で聞いてください」(ツーン)

まったく分からんってある?そして言い方!(-“-)

私「バスの乗り場って駅から近いですか?」

案「そこに茶色い建物見えますよね?あそこです」(ツーン)

茶色い建物ってどれ?なんで分かってるって勝手に決めつける?(-“-)

・・とこんな感じでまさかの観光案内所でバトル勃発。

結局バスが安かったからここで予約することにしたけど、一番イラっとしたのがバス会社相手に電話してる時はとっても愛想が良かったこと。

「おつかれさまですぅ~。今日の予約ってできますかぁ~?」って・・(-“-)

その愛想をもっと観光客にも向けていただきたい!

天橋立駅 バス乗り場

ちなみにバスだと、京都駅まで約2時間10分で2800円。

特急電車だと、京都駅まで約2時間で3880円(自由席)。

電車乗り継ぎ(2回~3回)だと、京都駅まで約3時間30分で2260円。

ラクさと安さでバスを選んだけど、バスの最終が17時5分発。

あんまり時間がないから急いで観光へ。

天橋立をひたすら歩く

天橋立駅から10分ほど歩くと見えてきた廻旋橋。

廻旋橋

ここを渡ると天橋立です。

レンタサイクルもあるけど、のんびりお散歩がてら歩いてみよう。

松並木をひたすら歩く。

緑がいっぱいで落ち着くな~。天気は悪くなってきてるけど・・

天橋立 松並木

レンタサイクルにぐんぐん抜かされつつ、ひたすら歩く。

あれ?こんなに遠かったっけ??

結局、廻旋橋から約30分かけて一の宮駅に到着。

松並木は約2.4kmもあったことがあとから判明。そりゃ遠い。

レンタサイクルにすれば良かった・・

帰りは一の宮駅から観光船に乗ってサクッと帰ろう。

天橋立桟橋まで10分くらいで行けるし。

観光船の時間を確認すると、最終が一の宮桟橋16時45分発。

これだと天橋立桟橋に16時57分着。これじゃバスが間に合わない!

その前だと一の宮桟橋16時15分発。

これだと天橋立桟橋に16時27分着やし大丈夫!

現在時刻は15時すぎ。あれ?時間が全然ない(;゚Д゚)

早く天橋立らしい景色を見にいかねば!

とその前に、ちょっとお得な切符を一の宮駅で見つけたから購入。

傘松観光券

「傘松観光券」1100円。

天橋立観光船(片道)+天橋立ケーブルカーまたはリフト(往復)で、通常なら1190円かかるのでちょっぴりお得。

ケーブルカー、リフト・・往復660円

天橋立観光船・・片道530円、往復960円

ちなみに天橋立観光船(往復)+天橋立ケーブルカーまたはリフト(往復)の傘松観光券もあります。

こちらも通常料金1620円が1500円で購入できるので、ちょっぴりお得。

レンタサイクルも400円くらいで借りられますが、往復観光船を使った方がラクなのでおすすめです。

晴れてたらレンタサイクルも気持ちいいけどね。

間違っても天橋立は歩かない方が良いです。

よほど時間と体力に余裕がある場合だけにしましょう。

傘松公園から定番の天橋立を見学

一の宮駅から籠神社を抜けてケーブルカー・リフト乗り場の府中駅へ。

小走りで行ったので約5分くらいで到着しました。

やっぱり行きはリフトでしょ!

天橋立 リフト

楽しい~気持ち良い~♪

ぐんぐん上がるね~・・と高くなるにつれて恐怖から写真撮影は断念して、がっつり手すりを持つ私。

リフトだと約6分で傘松駅に到着。

傘松公園

曇ってるからちょっと微妙やけど、定番の天橋立が見れました。

一人で股のぞきはさすがにできず。

ここにもかわらけ投げがあったので、城崎温泉のリベンジのため再チャレンジ。

かわらけ投げ

ここはかわらけ3枚200円。

城崎温泉より的が広い。穴も大きくなってるしこれならいけるかも!

結果は・・惨敗(;´Д`)

成功者ははたしているのでしょうか。

さすがにお腹もすいてきたから、天橋立を見ながらひと休み。

傘松だんご

傘松だんご(みたらし)300円。

傘松公園の名物ということで食べてみたら、想像以上に美味しい(*´з`)

サイズも大きめやし1本で十分だと思います。

全然時間がないから傘松公園はこれくらいであとにします。

もうちょっとゆっくりしたかったな~。

帰りのリフトは怖いからケーブルカーで・・って思ったら行ったばっかり・・ケーブルカーは15分間隔の運行。今の私に15分の待ち時間は長すぎる。

仕方がないから常に動いているリフトで帰ります。

天橋立リフト

やっぱり下りはめっちゃ怖い!

でも帰りはリフトからも天橋立が見れて景色は非常に良かったです。

傘松公園をだいぶ急ぎ足で見たおかげで、ちょっとだけ時間ができたので籠神社を参拝。

籠神社

籠神社はパワースポットとして有名らしいので、ゆっくり見学したかったけどその余裕はなし・・

旅の安全祈願だけして終了。

せっかく来たのにもったいないな~(;´・ω・)

天橋立観光船

一の宮桟橋から観光船に乗って天橋立桟橋へ戻ります。

観光船の2階デッキからカモメにエサやりができます。

ちょっと寒いけどデッキへ行ってみたら、エサを食べる気満々のカモメが観光船と並行して飛行中。

天橋立観光船 カモメ

デッキでエサをあげている人がいたので、大量のカモメを近くで見れました。

でもカモメだけではなく、エサを狙うトンビもくるので要注意。

トンビは結構な大きさなので地味に怖いです。エサをあげる人は気を付けてください。

そんなこんなであっという間に天橋立桟橋へ到着。

船を降りると、天橋立へ向かう時に歩いた廻旋橋がちょうど動いていました。

廻旋橋

廻旋橋は船が通る時に、90度旋回する珍しい橋です。

日曜日は決まった時間に定期的に動きますが、基本的には不定期なので偶然見れてラッキー♪

写真撮影もそこそこに、なんとかバスの出発時間までに戻ってきて無事乗車。

天橋立駅~京都駅バス

バスはそこまで混んでいなかったので、隣が空いていたおかげでゆったり帰ることができました。

約2時間10分かけて京都駅到着。

今回の一人旅は無計画でのんびり過ごすはずが、最終的にはドタバタ旅に(;・∀・)

こんな出たとこ勝負な旅は一人旅だからこそ。

一人じゃなかったらたぶん険悪になると思われます(笑)

城崎温泉へ女子一人ってどうかな・・と実は思ってました。

でも実際行くと一人で温泉でのんびりしている女子や、浴衣を着て一人で歩いている女子を何人も見かけたので案外平気ですよ。

一人だと自分のタイミングで、温泉の出入りができるのも非常に良いと思います。

長風呂が好きな人、すぐのぼせちゃう人・・人それぞれなんでね。

まだ一人旅未経験の人がいたら、是非一度お試しあれ!もしかしたらハマるかも・・

城崎温泉・天橋立旅行を計画されている方の少しでも参考になりますように!

城崎温泉・天橋立編を最後までお付き合いいただきありがとうございました(●´ω`●)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です