女子一人旅にオススメ!歴史が残る倉敷美観地区巡り

実はご当地グルメ満載の岡山へ

岡山=桃太郎のイメージが強い私は、岡山グルメといってもきびだんごだけでしょ!って思っていました。(岡山の方すみません)

いやいや、実は違うんです!

岡山にはご当地グルメがたくさんあります。

B級グルメでおなじみの「ひるぜん焼きそば」や「津山ホルモンうどん」をはじめ、くだもの王国岡山ならではのフルーツパフェなどなど。

美味しそうなものが目白押し!!これは行かなくては!!

ということで1泊2日で岡山一人旅の始まりです~。

京都から岡山までは新幹線で行くと約1時間。とっても早いです。でも指定席だと片道8000円弱かかります。少しでも安く行こうと金券ショップへ行ってみましたが、なぜか京都から岡山までは自由席のチケットしか取り扱いがありませんでした。

1時間とはいえ自由席はちょっとな~(;´・ω・)

そんな時はやっぱりバス!今回私が予約したバスは往復で6500円。新幹線の片道代よりまだ安い!ただし片道約3時間30分かかります。いつもながら私は時間より値段を優先しました(笑)

京都駅出発のバスはたくさんありますが、目的地によって乗り場が違います。私が乗った岡山行きのバスは八条口発でしたが、バスによっては烏丸口発の場合もあります。

烏丸口は京都駅の正面側。

京都駅烏丸口

この中央改札の前にバス乗り場があります。ここは京都市内を走る市バスの乗り場もたくさんあるので非常に分かりにくい。先日私が乗った金沢行きのバスは烏丸口発でしたが少し探しました。

※詳しくはこちらのブログを。

一人旅好きが教える!破格で北陸へ行く方法

そして今回の岡山行きは八条口発。ここではありません!

烏丸口から八条口まではうまくいけば徒歩約5分~10分。でも人が多く流れに乗れない場合はもっと時間がかかる可能性もあるので、余裕を持った行動をしましょう。

ちなみに伊丹空港と関西国際空港行きのリムジンバスは八条口発です。八条口もバスの乗り場がたくさんあるのでご注意を。

岡山ご当地グルメ「デミカツ丼」

岡山に行ったのは去年の8月。ちょうど台風がきている時でした。

京都を出発した午前中は少し雨が強いかなくらいでしたが、進むにつれて大雨に。まさかの台風直撃( ゚Д゚)

岡山駅に着いた頃には外を出歩くと危険なのでは・・と思うくらいの雨量。

それでも食べたい!ご当地グルメ!!

大雨の中必死で歩くこと約10分。

デミカツ丼発祥の老舗ということで行列ができているかと思いましたが、さすがの台風直撃中。すんなり入店できました。

【営業時間】11:00~21:00

【定休日】年末年始

野村 デミカツ丼

味司 野村(お一人様指数★★★ コスパ指数★★☆ リピート指数★★☆)

デミカツ丼(ヒレ2/3盛り 子ソース)

¥800

ボリュームが分からなかったので少し小さめサイズを注文。

デミグラスソースがたんまりかかっています。ものすごく濃厚(*´з`)

普通の卵とじのカツ丼でもなく、福井のソースカツ丼でもない。初めての味わいでしたが美味しくいただきました♪

さて、ここからどうしよう・・

今日は岡山城や後楽園あたりを観光する予定でしたが、台風のおかげで計画丸つぶれです(;´Д`)

とりあえず今日は岡山駅周辺をブラブラして早めに終了することに。

岡山駅から徒歩約10分のところにあるイオンモールへ行ってみたり。岡山駅からイオンモールまでは地下道があるので大雨でも安心して歩けます。信号もなく歩きやすいので地下道が充実しているのは本当にありがたい。

でもせっかく岡山まできたのに、これで1日終わるのは悔しいのでせめてフルーツパフェが食べたい!

ウロウロしていると岡山駅でフルーツパフェが食べられるお店を発見!

【営業時間】7:00~21:00(L.O20:30)

【定休日】なし

Cafe Estacion フルーツパフェ

Cafe Estacion(お一人様指数★★★ コスパ指数★★☆ リピート指数★★☆)

ピオーネと吉備団子のパフェ

¥620

ピオーネときびだんごの組み合わせという岡山らしいパフェ(*´з`)

岡山で有名なピオーネが食べられるのは嬉しいな~♪

ひとまずお腹も気持ちも満たされたので1日目はこれにて終了です。

素敵な風情が残る「倉敷美観地区」

2日目は昨日と打って変わって晴天に!良かった~。

本日は倉敷美観地区まで足をのばします。といっても岡山駅から倉敷駅までは電車で約15分(片道320円)なのであっという間です。

倉敷駅から美観地区まで徒歩約10分。

少し歩いただけで急に景色が変わります。なんて素敵~☆

倉敷美観地区は倉敷川沿いに白壁の屋敷など古い町並みもあれば、倉敷帆布や倉敷デニムなどのショップやオシャレなカフェもあります。

ちなみに女子が大好きなマスキングテープも倉敷発祥なんです!!マスキングテープ専門店もあるので自分用にもお土産用にもおすすめです。可愛い絵柄もたくさんあるのでどれを選ぶか悩む~。

そんな感じで景色とお店を楽しみながらブラブラするのは非常に楽しい(*´ω`)

くらしき川舟流し

倉敷川を川舟ですすむ「くらしき川舟流し」も気持ち良さそう。

500円でゆったりと徒歩とは違う景色が楽しめます。午前から夕方まで30分おきに出発しているので時間がある方は是非!

お昼ご飯は倉敷川からすぐの本町通りにある町家カフェで。

【営業時間】11:30~18:00(平日)/11:00~20:00(土)/8:30~18:00(日)

※季節によって変動あり

【定休日】なし

三宅商店 カレー

三宅商店(お一人様指数★★☆ コスパ指数★★☆ リピート指数★★☆)

三宅カレー

¥900

ちょうど縁側席が空いたところだったので特等席へ案内してもらえました。

どこか懐かしい雰囲気の中でゴロゴロ野菜が入ったカレーをいただきます(*´з`)

美味しいカレーとノスタルジックな空間。とっても素敵なお店でした♪

美観地区での最後の晩餐はやっぱりフルーツパフェ

お腹も膨れたのでもう少しお散歩を。

個人的に小道が好きなのでこんな道があるととりあえず行ってみます。

美観地区

こんなお屋敷の間を歩いていると、本当に江戸時代にタイムスリップしたような気分が味わえます。

美観地区はコンパクトな町なので適当に歩いていても迷子になることはないと思います。私は「さっきもここを歩いたような気がするな~」と思いつつグルグル歩いていましたが、この歴史が残る道を歩くだけでも十分楽しめました。

美観地区を色々見て回りましたがそろそろ帰る時間です。

やっぱり最後は締めのフルーツパフェで♪

【営業時間】10:00~17:00

【定休日】なし

くらしき桃子 パフェ

くらしき桃子中央店(お一人様指数★★★ コスパ指数★☆☆ リピート指数★★☆)

まるごと桃パフェ

¥1404

どうしてもこのパフェが食べたかった!

上にまるまる1個の桃がのっています。インパクト強すぎ!

でも桃好きとしてはなんとも豪華なパフェです(*´з`)

ちなみにこのパフェは2店舗あるうちの中央店のみで販売されています。6月中旬から9月下旬頃までの限定なので気になる方は是非!

帰りも行き同様に京都までバス移動です。往復新幹線にすればもう少しのんびり岡山観光できたんですけどね~。

次はケチらずに時間を優先して、もっと食べ歩きたいと思います(笑)

岡山旅行を計画をされている方の少しでも参考になりますように!

岡山編を最後までお付き合いいただきありがとうございました(●´ω`●)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です