女子旅にオススメ!グルメと温泉が楽しめる軽井沢

軽井沢へ向けて出発

信州横断一人旅3日目(2018年10月11日)

午前中に念願の栗スイーツを食べて長野駅まで戻ってきました。

お次はこの旅の最終目的地「軽井沢」へ向かいます。

実は今年の5月にも行っていた軽井沢。

※気になる方はこちらのブログを・・

自然派にオススメ!レンタサイクルで軽井沢巡り①

1年に2回行っても楽しめる軽井沢。めちゃくちゃお気に入りスポットです♪

何回も軽井沢に行っている私は「何がそんなに楽しいの?」とか「軽井沢って何があんの?」とかよく聞かれます(;・∀・)

何がある?と言われると、自然とか~アウトレットとか~ツルヤとか~ごにょごにょ・・となっちゃう軽井沢(笑)

私も初めて行くまでは「テニスコートしかないやん」って思ってましたよ、正直。

でもなんでしょうね~、行くと女子ならハマると思うんですよね~根拠ゼロやけど。

一度だまされたと思って行ってみましょう!!

ただしオフシーズンに行くとお店が閉まっていたり閑散としているようなので、行く季節は選んでください。

ちなみにハイシーズンは夏。

私は8月によく行きますが、夏休みも重なってるからか人がめちゃくちゃ多い。

初めて秋の軽井沢に行く今回。どんな感じなのか楽しみ~♪

まずは長野駅から小諸駅を目指します。

JR信越本線に乗って約1時間。(片道1160円)

JRに乗っていたのに途中の篠ノ井駅でしなの鉄道に変わります。

乗り換えの必要はないので、そのまま小諸駅までのんびり電車旅。

信州そばの名店「草笛」

軽井沢駅へ行く前に下車した小諸駅。

ここには私が定宿にしている「小諸グランドキャッスルホテル」があります。

もちろん今回もこちらで2泊。

定宿にしている理由は、いつでも安い・駅から徒歩5分以内・温泉付きだから。

小諸の観光スポット「懐古園」もすぐ近く。

私はいつも訳あり部屋にするから1泊約5000円。ハイシーズンでも安い値段設定はありがたい。

部屋がボイラー室の下で時々うるさいっていうのが訳あり。

神経質な人はたぶん厳しいと思うけど、私のようにどこでもスヤスヤできる人なら大丈夫だと。

ちなみに温泉といっても大浴場。露天風呂はございません。

そんなにイケてる温泉ではないけど、部屋の狭いユニットバスに入ることを思うと全然良いかな。

とにかく安く泊まりたい!という値段重視な人におすすめホテルです。



そしてもうひとつのおすすめ。

このホテルの近くに「草笛」という信州そばの有名店があります!

そばのためだけに小諸まで行くのは微妙やけど、ホテルが近かったら行きやすいしいいよね。

チェックイン前でも荷物は預かってもらえるので、ホテルに荷物を預けて身軽になったところでレッツ草笛!

【営業時間】11:00~15:00

【定休日】なし

草笛 くるみそば

草笛本店(お一人様指数★★★ コスパ指数★★☆ リピート指数★★★)

くるみそば

¥780

※くるみそばは少な目にしたので100円引きになってます。

ここへきたらやっぱりくるみそば!

つゆにくるみペーストを混ぜて食べるくるみそば。

おそばが美味しいのは当たり前で、このそばをくるみペーストで甘くなったつゆにつけて食べるとなお美味しい(*´з`)

こんなにくるみを食べてるのに、追加でくるみおはぎ(¥220)もオーダー。

これもまた美味!!

初めて草笛にきたのは3年前。

3年前は古い店やったのに、今ではとても綺麗な店になって入りやすい。

時間帯によっては行列もできる人気店。

前に閉店ギリギリで行ったら行列はないけど、くるみそばは売り切れっていう悲しい経験もあり・・

並ばずに必ず食べたいメニューがある場合は、開店直後が狙い目。

軽井沢フリーパスってお得?

お腹も膨れたのでやっと軽井沢駅へ。

小諸駅からしなの鉄道に乗って軽井沢駅へ向かいます。

小諸駅も軽井沢駅もICカード(Suicaなど)は使用不可。

面倒やけど現金で切符を購入しましょう。

軽井沢駅までは片道480円。

往復で考えると960円。まぁまぁする・・

毎日絶対軽井沢駅には行くから、交通費が結構かかるわ~(;´・ω・)

実は「軽井沢フリーパス」もあるんです!

しなの鉄道(軽井沢~小諸間)と軽井沢指定区間のバスが乗り放題で、1日券2500円・2日券3600円。

これまた、まぁまぁなお値段。

しなの鉄道しか使わない場合は、このフリーパスはもったいないかな~。

私は去年の夏にこのフリーパスを利用してみました。

その時は群馬にある鬼押出し園というところに行くためにバスも利用したので、元はとれてお得でした。

それくらいTHE軽井沢から少し離れたところに行かないと、なかなかお得感は得られない軽井沢フリーパス。

軽井沢駅から旧軽井沢銀座などへ行くバスでも利用はできるので、短距離でもバスを使いまくる人ならなんとか・・くらいのハードルの高さ。

フリーパスを持っていた去年の私は、できるかぎり元をとる!という使命感から普段は歩く距離でもバスを利用してました(笑)

乗車前に運転手さんに「このフリーパス使えますか?」と念のため確認。

すんなり「いいよー」と乗せてくれる人・「ちょっと待って」とどこかに確認してから乗せてくれる人・「利用できません」とあっさり断る人の3パターンありました。

たしか全部同じ種類のバスやったんやけどな・・これっておかしくない??結局正解が分からず(;´・ω・)

去年の話なので今はどういう対応になっているか不明やけど、一応乗る前に確認した方が良いと思います。

フリーパスは軽井沢駅・中軽井沢駅・御代田駅・小諸駅で購入できます。

ただし本数が少ないバスもあるので、目的地と時刻表をチェックしてからフリーパスを購入するか検討しましょう。

ご利用は計画的に。

軽井沢の人気スポット「ハルニレテラス」

小諸駅からしなの鉄道に乗って約25分。

ついに軽井沢駅に到着です。

本当は今日レンタサイクルを借りる予定やったのに、軽井沢駅に着くとまさかの雨降りに・・

とりあえず駅からすぐのアウトレットで雨宿り。

軽井沢アウトレット

ハロウィン仕様になってて、ちょっとかわいい。

やっぱり夏と比べると人が若干少ない気がするな~。

お店を見つつブラブラしながら、これからの予定を考える。

当初の予定ではレンタサイクルでハルニレテラスへ行くはずやったのに、雨でレンタサイクル案は却下。

でもハルニレテラスは行きたい!

※ハルニレテラスは星野リゾートが展開している人気スポット。自然の中にショップやレストランが並んでいて私の大好きな場所です。

というわけで無料の星野エリアシャトルバスを利用しましょう。

前は軽井沢駅から出発していたのに、今は中軽井沢駅からの出発に変わってます。これまた少々不便。

軽井沢駅から中軽井沢駅まではしなの鉄道に乗って約5分。(片道230円)

中軽井沢駅の南口にバス乗り場があります。

といっても目印はないので、なんとなく南口ロータリーで待ってるとこんな感じで時刻表通りにシャトルバスがやってきます。

星野エリア シャトルバス

バスの時刻表は行き帰りとも時期によって変動あり。

私が行った10月は16時50分に出発するバスがあったけど、今の時期(11月~)は15時20分発が最終。だいぶ早いな・・

逆にハイシーズンになるともっと本数が増えるのかも。

夏にシャトルバスを利用した時は行列ができてたのに、今回は私と海外カップル1組だけ・・そりゃ本数減らすよね。

中軽井沢駅から星野エリアまでは約6分。あっという間。

時刻は現在17時。

帰りのシャトルバスは星野エリアから18時50分発が最終。

約2時間の持ち時間・・

これなら星野エリアにある温泉も入れる!一応お風呂セット持参しといて良かった♪

こうなってくると温泉でのんびりしたいから、ハルニレテラスは明日ゆっくり見ることにしてまずは夜ご飯を食べてしまおう!

このあたりで夜ご飯となると、やっぱりあそこかな。5月の軽井沢では行けなかったあの店へゴー。

【営業時間】11:00~14:00/17:00~21:00(GW~9月30日)・17:00~20:30(10月1日~GW)

【定休日】火曜日

ザ・カウボーイハウス ステーキ

ザ・カウボーイハウス(お一人様指数★☆☆ コスパ指数★★☆ リピート指数★★★) 

カウボーイステーキ200g

¥2600

豪快ステーキ!!激うまっ!!

200gでもペロっと食べられます(*´з`)

ここへ来るのはもう3回目。

もちろん毎回お一人様・・

当然なのかこの店でお一人様を見たことがなくて、最初はちょっぴり辛かったけどさすがにもう気にならず(笑)

毎回おしゃべり好きのカウボーイおじさまに話しかけられるのも、この店の醍醐味。

ハイシーズンは特に行列ができる人気店ですが、美味しいので行列覚悟で是非お試しあれ。

サクッと食べ終わったから念願の温泉へ~。

トンボの湯

星野エリアにある「星野温泉トンボの湯」。

入口で入浴料1300円を支払っていざ。

ちなみに貸しタオルもあるので何も持ってこなくても問題なし。

私は200円を払って貸しバスタオルだけゲット。

さてさて久しぶりのトンボの湯。

前に1回だけ行ってまた入りたいと思ってたのよね~。でもちょっと高いし・・定宿にも小さい温泉あるし・・と私の中で来るたびには入れない特別な温泉扱い。

写真が暗すぎて分かりにくいけど、外観からすでに素敵なんですよ~♪

もちろん温泉自体も綺麗で良い感じ。

一番のお気に入りはやっぱり露天風呂!!広くてシャレた露天風呂にのんびり入ってお肌ツルツル~(*´ω`*)

やっぱり温泉っていいね~、癒されるわ~。

時間帯のせいなのか結構人が多くて更衣室はゴタゴタしてたけど、温泉でゆっくりできて気持ちが良かったので大満足♪

帰りのシャトルバスは並ぶかも!とちょっと早めに行ったけど全然人がいない・・結局帰りも私と海外カップル1組だけ。あれ?このカップルって行きも一緒に乗ったよね??ある意味貸し切り送迎バス状態。

シャトルバスで中軽井沢駅まで戻ってきたので、しなの鉄道に乗って小諸駅まで帰ります。(約20分・片道400円)

なんやかんやで早朝から動いてお疲れだった3日目はこれにて終了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です