温泉以外も楽しめる!湯布院30代女子一人旅

交通機関を使って博多から湯布院まで

2日目は大分へ行きます。

目的地は温泉で有名な湯布院!

今回の一人旅は博多が拠点のため、博多から湯布院までどうやって行くか・・

相変わらず交通機関を駆使して移動のため、車の選択はありません。

①電車

博多駅から由布院駅までは「ゆふいんの森」という観光列車が走っています。

以前、指宿(鹿児島)に行くときに乗った「指宿のたまて箱」と同じような特急列車です。

※「指宿のたまて箱」についてはこちらを。

30代女子オススメ!指宿の砂風呂でデトックス

電車内も落ち着いた雰囲気で素敵☆

「ゆふいんの森」に乗ると、博多駅から由布院駅までは約2時間10分。

全席指定のため片道4560円ですが、九州ネットきっぷでネット予約しておくと片道4010円になります。

ただし、「ゆふいんの森」は上り3本、下り3本と本数が少ないです。

博多からは「ゆふいんの森」以外にも「特急ゆふ」という電車が走っていますが、こちらも同じく本数が少ないです。

②バス

博多駅横にある博多バスターミナルから由布院行きのバス(ゆふいん号)が走っています。

到着地は由布院駅前バスセンターですが、由布院駅からすぐの場所です。

博多バスターミナルから由布院駅前バスセンターまでは約2時間10分。

ノンストップ号に乗ると約2時間。

片道2880円ですが、往復券を購入すると5140円に。

本数も往復23本と、とても多いです。

こうなるともちろん私が選んだのはバス。

時間も選びやすくて、安くて早い。バスって便利!

でも観光気分をより味わいたい、優雅に湯布院まで行きたいというあなたは「ゆふいんの森」を選んでください。

人気観光スポット「湯布院」

「ゆふいん号」の乗り場は博多バスターミナルの3階。

8時48分発のバスを予約していたので、少し早めに乗り場へ行きます。

(バスも全席指定のため、前もってハイウェイバスドットコムでネット予約しました)

思ったより乗り場に人が多い。そして海外の人が多い。

結局私が乗ったバスは、私以外全員海外の人?というくらいアウェー感が半端なかったです。

湯布院

10時30分、湯布院に到着です。

そもそも湯布院なのか由布院なのか、素朴な疑問を抱えつつ観光スタート!

まずは湯布院で行くべき観光スポットの「金鱗湖」を目指します。

由布院駅からショップが立ち並ぶ「湯の坪街道」をブラブラ見つつ歩くこと約20分。

湯布院

ものすごくのどかな風景が広がってきました。

「湯の坪街道」は結構人がいたけど、このあたりはあまり人が歩いていなくて良い感じ。

テクテクテクテク歩き続けると・・

金鱗湖

ついに金鱗湖に到着!

湖底から清水と温泉が湧いて水温が高いため、冬の早朝には水面に霧が立ち上る景色が見られるそうです。

私が行ったのは10月の暑い昼前。そんな景色は一切見れませんでした(;・∀・)

観光スポットをひとつクリアしたので、ひとまずお昼ご飯へ。

来た道を少し戻って歩くこと約10分。

【営業時間】11:30~13:30

【定休日】木曜日

旬菜鄙屋 特選牛箱弁当

旬菜鄙屋(お一人様指数★★☆ コスパ指数★★☆ リピート指数★★★)

特選牛箱弁当

¥2850

大分にきたら食べたかった豊後牛。

※最初は豊後牛を「とよごぎゅう?」と読んでいましたが、正しくは「ぶんごぎゅう」です。お間違いなく。

昼ご飯に¥2850か・・とやや悩みましたが、旅行中やし!と一大決心。

せっかくなら豊後牛サーロインでしょ!!

(ちなみに¥2150の牛箱弁当もありますが、こちらは上選和牛です)

めちゃくちゃお肉が柔らかくて絶品(*´з`)

最初にでてきた小鉢の豆乳豆腐も美味しかった~。

ケチらず奮発して本当に良かった!大満足!!

このお店は「山紫御泊処はなの舞」という旅館の中にあります。

はなの舞

旅館も良い感じ。

ちょっとだけ分かりにくい場所にあるからか、人も少なくてすごくのんびりできました。

少し値段は高いですが、非常におすすめの店なので是非!

温泉以外の湯布院を散策

お腹も膨れたので湯布院を散策します。

10分ほど歩いているとたどり着いた「湯布院フローラルヴィレッジ」。

フローラルヴィレッジ

イギリスのコッツウォルズ地方の街並みを再現した施設です。

急にここだけ英国風。建物がかわいい♪

そこまで広くない敷地なので、お店を見つつ歩いていてもあっという間に見終わります。

フローラルヴィレッジを見たあとは途中にあるスヌーピー茶屋でコーヒー休憩をはさみつつ、湯の坪街道でお土産を見ながら由布院駅まで戻ってきました。

湯布院 辻馬車

由布院駅前に馬がいる!

この観光辻馬車は約50分かけて、由布院駅から佛山寺・宇奈岐日女神社をまわって駅まで戻ってくるそうです。

料金は1600円。少し高い気がしますが、馬車で観光ってちょっと楽しそう。時間に余裕がある方はお試しあれ。

まだ少し時間があったので、由布院駅の中にある足湯へ。

駅の窓口であし湯券(160円)を購入。

由布院駅 足湯

ホームの中に足湯発見!

由布院駅 足湯

あし湯券を購入した時にもらえるタオルがちょっとかわいい。

ちょうど「ゆふいんの森」が停車中だったので、ながめつつ足湯でまったり。

偶然隣に座っていたマダムとのおしゃべりを楽しみながら、足湯で温泉気分を楽しめました(*´▽`*)

帰りも同じくバスに乗って約2時間。博多駅まで戻ってきました。

博多にきたら屋台は行きたい!と思っていたので、電車に乗って天神駅へ。(約6分・200円)

天神をブラブラしつつ目的の屋台に着いたのが夕方6時30分。

(屋台はBiVi福岡の前あたりにあるので分かりやすいと思います)

準備中だったので開店時間を確認すると7時くらいとの事。

じゃあそれまでもう少しこのあたりをブラブラ~。

そろそろ7時やけど、ちょうどに行くと待ってました!感がすごいから5分だけ過ぎてから・・と行ってみるとまさかの満席!なんてこったい!

気にしなくていいとこ気にし過ぎた~(;´Д`)

結局その後40分待ってやっと入店。

【営業時間】19:00~翌3:00

【定休日】なし

おかもと とんこつラーメン

おかもと(お一人様指数★☆☆ コスパ指数★★★ リピート指数★★★)

とんこつラーメン

¥550

念願の屋台でとんこつラーメン。

結構待ったけど美味しかったから結果オーライ(*´з`)

本当は屋台のみんなでワイワイ話したかったのに、私が入店した頃には人が減っていてワイワイできず。残念。

一人屋台は正直ハードルが高いですが、せっかくの博多の夜。是非勇気をだして屋台へゴー!

一人旅最終日は博多で食べ歩き

2泊3日の一人旅も最終日です。

博多を拠点にしていたのに、1日目熊本・2日目湯布院とほとんど博多をまわっていなかったので最終日は博多観光を。

といっても今回の旅のメインは博多グルメを楽しむなので、特に観光はせず食べたいものを食べ歩きます!

まずは前から気になっていたお店でお昼ご飯を。

博多駅から電車に乗って大濠公園駅まで。(約10分・260円)

開店ちょっと前に行きましたが、すでに行列が・・

【営業時間】平日・土11:00~15:00(L.O14:30)/18:00~22:00(L.O21:30)

日・祝11:00~15:00(L.O14:30)/18:00~21:00(L.O20:30)

【定休日】水曜日

らるきい ぺぺたま

らるきい(お一人様指数★★☆ コスパ指数★★☆ リピート指数★☆☆)

ぺぺたま

¥1188

博多の超有名店です。

ペペロンチーノにふわふわたまごを混ぜたぺぺたまが人気で、ここにきたら絶対これと決めていました(*´з`)

う~ん、塩っ辛い。私には味が濃すぎる。ノドも乾くやつ。

そして入店順にオーダーをとるわけではなく、店員さんをつかまえてオーダーした人から食事が提供されます。

注文するタイミングを逃すと、食事がでてくるのも当然遅いです。

自分よりあとに入店した人が先に食べているのは結構不快。もうちょっと店員さんが声かけるなり考えてくれたらいいいのにな~。

ただしこれは去年の10月の話です。

今年の7月に店を移転されているので、もしかすると何か変化はあるかもしれません。

サクッと食べ終わったあとは近くの大濠公園で、持っていたお茶をグビ飲みしながら一休み。

ベンチに座って中心にある大きい池を見ながらのんびり。自然も多くて素敵な公園でした。

また電車に乗って博多駅に戻ります。(約10分・260円)

博多駅周辺には巨大商業施設のJR博多シティや、10分ほど歩くとキャナルシティ博多などショッピングをするところがたくさんあります。

もちろんショッピングだけではなくレストランも多いので、博多駅周辺だけでも十分楽しめます。

美味しそうなものが多いので目移りしながらも、やっぱり最初から行きたかったお店へ。

【営業時間】10:00~21:00(食事L.O20:00 ドリンクL.O20:30)

【定休日】なし

むつか堂カフェ フルーツサンド

むつか堂カフェ(お一人様指数★★★ コスパ指数★★☆ リピート指数★★☆)

フルーツミックスサンドとカフェラテ

¥1060

むつか堂は食パン専門店です。

お腹もいっぱいやしコーヒーだけ・・と思ったけど、せっかくなら食パンも食べてみたい。

フルーツサンドならデザート感覚でいける!と自分に言い聞かせてこのメニューに(*´з`)

フルーツいっぱいで美味しい。ラテアートもパン柄でかわいい♪

でもやっぱり満腹。げぷ。

そんなこんなでそろそろ博多ともお別れです。

帰りも格安航空ピーチのため福岡空港へ向かいます。

博多駅から福岡空港までは電車で約5分。(260円)

本数も多いし、近いしラクチン。

福岡空港を少しブラブラしていると、博多で買おうか悩んでいたクロワッサンが売っていたので思わず購入。

三日月屋 クロワッサン

三日月屋福岡空港店(お一人様指数★★★ コスパ指数★★☆ リピート指数★★☆)

クロワッサン(メープル)

¥210

もちろん満腹なのでこのクロワッサンは翌日の朝ご飯で食べました(*´з`)

やっぱり1日経つとちょっと微妙かな~。

福岡空港からピーチに乗って約1時間15分。無事関西国際空港へ戻ってきました。

帰りも往復券を購入しておいたリムジンバスで、約1時間40分かけて京都駅まで。帰りは自由席なのでお好きな席へどうぞ。

こんなにたくさん食べた2泊3日一人旅でしたが、実はまだまだ食べたいものが・・食べたいものリストは作成したので、またこのリストを頼りに博多旅へ行こうと思います。今年中には行きたいな~。

博多旅行を計画されている方の少しでも参考になりますように!

博多編を最後までお付き合いいただきありがとうございました(●´ω`●)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です