桜満開の季節がオススメ!愛媛城女子一人旅

朝ご飯は人気の分厚いホットケーキ

松山市の中心市街地にある大街道商店街。飲食店をはじめ様々なお店が並んでいます。

この商店街の中にどうしても食べたかった人気のホットケーキが!

大街道駅からアーケードを入ってすぐ。

【営業時間】8:30~23:30(L.O23:00)

【定休日】1月1日

フライング・スコッツマン ホットケーキ

フライング・スコッツマン(お一人様指数★★★ コスパ指数★★☆ リピート指数★★☆

ホットケーキ(シングル)とアイスコーヒー

¥810

この分厚さ!そしてフワフワ~(*´з`)

2枚重ねのダブルにするか悩みましたが思った以上に分厚かったので、無理せず1枚にして良かったです。

こちらの店内は列車の車内のようなつくりになっています。半個室になっている席がより車内ぽくて狙っていましたが、あいにく私が行った時は空いていなかったので普通席でした・・

他にも美味しそうなメニューが色々あったので、半個室席のリベンジも含めてまた行きたいな~。でもなんだかんだでまたホットケーキを食べそう。

桜満開の松山城

大街道から松山城へ向かって約5分歩くとロープウェイ乗り場があります。ここからロープウェイまたはリフトに乗って松山城へ行けます。徒歩で行くことも可能ですが、せっかくなので今回はあまり乗る機会がないリフトで。

ロープウェイ乗り場

ロープウェイ・リフトはどちらも片道270円。往復だと510円。

松山城の天守を観覧する場合は入場料510円。

私は天守も行きたかったので総合券(観覧券+往復券)を1020円で購入。

いざ!リフトで松山城へ!

リフト

約6分のリフト旅。天気も良くて気持ちが良い~。写真を撮りつつ楽しんでいましたが、高さが上がるにつれそこそこ怖い。スマホを落とすわけにもいかないので写真撮影は早々と終了。がっつり手すりに掴まりながら無事到着です。

松山城

松山城へ向かう道も桜が満開でした。すごく綺麗!

松山城とよしあきくん

松山城のマスコットキャラの「よしあきくん」。松山城の初代城主加藤嘉明がモデルになっています。ちなみに好きな食べ物はお餅。

桜の写真だけじゃなくてもっと「よしあきくん」の写真を撮ってあげて!と言いたくなるくらい「よしあきくん」のまわりに人はいませんでした( ゚Д゚)是非出会った時には記念撮影を!

重要文化財の松山城天守へ

現在、江戸時代以前に建造された天守が残っているのは全国で12城のみ。その中の一つが松山城です。どこのお城にも天守閣はあるものだと思っていたので、あまりの少なさにビックリ。

以前彦根城の天守閣を登った時に、非常に急な階段で危険だった思い出。今回も同じ思いをするのは分かっていたものの、数少ない貴重な場所なのでやっぱり登らないと!

天守への階段

思ったとおりの急な階段!そして狭い。すれ違う人がいると大変です。

必死な思いでひたすら登る。登る。疲れて休む。登る。

エレベーターやエスカレーターがない時代は毎回こんな大変な思いをしてたんですね~(;´Д`)

天守からの眺め

やっとの思いで登りきったあとに見れる景色。やっぱり高い!そして気持ちがいい!ちょっとだけ城主の気分を味わいつつ一休みしたあとは、きた道を戻ります。登る階段も大変でしたが、降りる階段はまた怖い。気を抜くと足を滑らして落ちそうになるので要注意。必ず手すりを持ってゆっくり降りましょう。

松山城を楽しんだあとは、行きと同じくリフトに乗って戻ります。

帰りはずっと下りなので気を付けないと落ちるかも・・とビビりつつ約6分。リフトにしても階段にしても下りの方が怖さが倍増することが判明しました。手すりをちゃんと掴んでいれば落ちることはないですが、心配な方は帰りをロープウェイにした方がいいかも。ちなみにロープウェイだと約3分で到着です。早い!

松山グルメを食べ歩き

ロープウェイ乗り場まで戻ってきたので大街道へ向かいます。

大街道への道にもお店が並んでいます。ブラブラとお店を見つつ歩いていると観光物産館があったので、お土産探しをかねて入店してみました。

まさかのこんなところで蛇口みかんジュースを発見!!

蛇口みかんジュース

愛媛に来たら絶対やりたかった蛇口みかんジュース!!

松山空港にしかないと思っていたのでラッキー♪すぐにレジでコップを購入して蛇口をひねると・・

蛇口みかんジュース

みかんジュースが!!(*´з`)

このお店は1杯100円と激安ですがコップは非常に小さいです。ちょっとだけ飲みたい人・私のように蛇口をひねるのがメインの人には良いと思います。

ちなみに松山空港のお店はコップのサイズは大きいですが値段は350円でした。

この観光物産館の近くに、人気の霧の森大福を販売している霧の森菓子工房があります。霧の森大福はネットでも購入できますが、現在は不定期での抽選販売になっています。気になっていたのでお昼前に行ってみるとすでに本日分は完売していました・・大人気!( ゚Д゚)でもやっぱり食べてみたかったな・・どうしても手に入れたい場合は開店直後に行くことをおすすめします。

大街道のアーケードを抜けて、銀天街のアーケードに入ってすぐ。お昼ご飯で行きたかったお店へ到着!

【営業時間】10:00~14:00

【定休日】水曜日

ことり 鍋焼うどん

ことり(お一人様指数★★★ コスパ指数★★☆ リピート指数★★☆)

鍋焼うどん

¥550

松山では鍋焼きうどんがソウルフードです。アルミ鍋で提供されるのも良い感じ♪

少し甘めの鍋焼きうどんを汗をかきながらいただきます(*´з`)

こちらのお店のメニューは鍋焼きうどんといなりずしの2種類のみです。今回は食べていませんがいなりずしも気になるな~。

人気のお店なので時間帯によっては行列ができるそうですが、回転が早いので待ち時間はそこまで長くないと思います。

まだ時間があるのでまた大街道へ向けてブラブラ。結構長い道のりのようですが、徒歩約10分なので案外あっという間です。

せっかくの愛媛なのでみかんのデザートを探して見つけたのがこちら。

【営業時間】10:00~19:00

【定休日】木曜日

10FACTORY みかんジェラート

10FACTORY(お一人様指数★★★)

みかんジェラート

¥280

みかんジュース3種お試しセットで飲み比べをしようか悩みましたが、この日は非常に暑くてとりあえず冷たいものが食べたかったのでジェラートを。ジェラートもみかんの種類が選べます。

爽やかでものすごく美味しい(*´з`)

店内ではみかんジュース以外にジャムやドライフルーツなども販売していたので、オシャレなお土産を探している方は是非!

少し早いですがそろそろ松山空港へ向かいます。

大街道からでも松山空港行きのリムジンバスに乗れます。片道610円(約30分)

三越前にあるバス乗り場で待っていても予定時刻にバスがこない。少し遅れてやってきたバスに乗るとやけに停留所で停まる。こんなに停留所はないはずなのにな~と思っていると「このバスはリムジンバスではありません」のアナウンスが。間違った!!( ゚Д゚)

どうやら松山空港線という普通のバスに乗ってしまったみたいです。リムジンバスとは違うので停留所が多く約40分かかりますが、片道460円で松山空港まで行けました。時間がある方はこのバスでも良いと思います。念のため乗る前に運転手さんに空港へ行くか確認しましょう。

松山空港からピーチに乗って約1時間。関空まで戻ってきました。

ここからは昨日の関空で購入しておいた京都アクセスきっぷを使って、行きと同様に約2時間かけて乗り継ぎで帰ります。ちなみに帰りはほとんど座れませんでした・・時間帯にもよるとは思いますが、やっぱりこの切符はローコストハイリスクという感じですかね(;´Д`)体力に自信がある方は一度挑戦を!(笑)

愛媛旅行を計画されている方の少しでも参考になりますように!

愛媛編を最後までお付き合いいただきありがとうございました(●´ω`●)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です