食べ歩きも楽しめる!飛騨高山で秋の高山祭

京都から飛騨高山へ

10月の一人旅はどこに行こうかな~と悩んでいた私。

「秋の信州は良い!」と小耳にはさんだら、そりゃ行くしかないでしょ!!

長野県を巡る計画を立てている時に、岐阜県の高山で毎年10月9日・10日にお祭りがあるという情報をゲット。

せっかくなら高山のお祭りも行ってしまおう!という訳で岐阜~長野の信州横断一人旅に決定です♪

2018年10月9日から10月13日までの4泊5日で出発!

まずは京都から高山まで行くには?

①電車乗り継ぎ(新幹線+特急ワイドビューひだ)

一番早く到着するのがこの方法。

京都駅から新幹線に乗って名古屋駅。

名古屋駅から特急ワイドビューひだに乗り換えて高山駅。

新幹線でのぞみを利用すると約3時間で到着。

ただし片道10170円と一番高い。

※新幹線・特急ワイドビューひだ共に指定席を利用した場合。

新幹線をのぞみではなく、ひかり・こだまに変更しても約1万円。

値段はあまり変わらず時間は早いので、新幹線を利用するならのぞみを選ぶのが得策。

②電車乗り継ぎ(JR+特急ワイドビューひだ)

新幹線ではなくJRを利用。

京都駅からJRに乗って岐阜駅(途中で乗り換えあり)。

岐阜駅から特急ワイドビューひだに乗り換えて高山駅。

この方法だと片道7100円。

※特急ワイドビューひだは指定席を利用した場合。

新幹線利用より値段は安くなるけど、約4時間20分かかる。

③電車乗り継ぎ(JR)

岐阜駅から特急ワイドビューひだを使わず、JRだけで高山駅へ行くことも可能。

片道4750円と電車利用の中では一番安い。

ただし乗り換えが多く、約6時間もかかるのでこの方法はありえない。

④バス

京都駅からバスに乗って高山駅。

片道4200円とどの方法よりも安価。

約4時間かかるけど、乗り換えもないのでラクチン。

こうなるともちろん私が選んだのはバス!

前もってスマホからネット予約をポチっと。

なぜか座席指定ができないのが気になるところ・・

京都駅 八条口

高山行きのバス乗り場は京都駅八条口。

京都駅正面の烏丸口ではないので要注意!

八条口にも何か所かバス乗り場があるけど、今回はF3のりば。

伊丹空港行きリムジンバス乗り場の道路をはさんで向かい側。

8時30分発予定が、高速道路が渋滞しているらしくバスが全然こない。

結局30分遅れの9時にようやく出発です。

バスの車内は満席。結構海外の人も多いな~。

座席指定ができず通路側やったから、人が少なかったら座席を変更してもらおうと思ってたけど叶わず・・通路側は寝にくいのに~。まぁ寝たけど(;´・ω・)

ちなみに座席にコンセントがあったのでスマホの充電可能。

途中で2回のトイレ休憩をはさみつつ、13時高山駅前バスセンターに到着。

必ず食べたい飛騨牛握り

今日の予定は高山を観光したあとに、平湯温泉で1泊。

平湯温泉まではバスで行くから、先にバスセンターで切符と時刻表をゲット。

高山バスセンター

17時には宿泊地にチェックインしないといけないから、何時のバスに乗ればいいかな~。

むむむ・・15時40分発に乗らないと間に合わない。

現在13時。あと2時間40分しかないやん(;゚Д゚)

急いで高山観光スタートです!

高山駅前

高山駅前からすでにお祭り感が!

ワクワクしてきた~♪でも腹ペコなのでお祭り前に昼ご飯を。

高山駅から駅前中央通りをまっすぐ進んで橋を渡ると、人気の観光スポット古い町並に到着。駅から歩いて10分くらいで行けます。

昼ご飯は古い町並にある人気店で。

実は2年前にも食べて美味しかったので再訪。

2年前と変わらず行列はできてたけど、前より対応が早くなったのか約10分の並び時間で購入。

【営業時間】10:00~17:00

【定休日】なし

こって牛 飛騨牛にぎり寿し

こって牛(お一人様指数★★★ コスパ指数★★☆ リピート指数★★★)

飛騨牛にぎり寿し(三種盛り)

¥1000

これこれ~♪

竹炭塩・しょうが醤油・飛騨牛軍艦の三種盛り。

飛騨牛がやわらかくて激うま~(*´з`)

ちょっとサイズダウンしてる気もするけど・・

おせんべいがお皿代わりになっていて、全部食べれるからゴミもでなくて経済的。

こって牛の向かい側と隣の店は同系店らしく、そこにあるベンチで食べることが可能。

隣の店の入口近くにベンチがあるけど、店内を奥に進むと実は良い感じの中庭が。2年前に発見したこの場所で今回も。

みんな存在を知らないのか、良い感じなのにベンチはガラガラ。座りたい放題なのでここは穴場。

秋の高山祭「八幡祭」

ちょっとお腹も満たされたからやっとお祭りへ!ってどこでやってるの??

勝手に今いる古い町並あたりで見れると思ってたけど、ここじゃないような感じ・・

観光案内所も見当たらないし、仕方がないので店の人に聞くことに。でも聞くだけはちょっとな・・と自分に言い訳しつつ、こって牛からすぐの店でお尋ね&デザートタイム。

【営業時間】10:00~16:00

【定休日】水曜日

福寿庵 巨峰大福

JAPANESE SWEETS ARTIST SHINYA produced by 福寿庵(お一人様指数★★★ コスパ指数★★☆ リピート指数★★★) 

巨峰大福

¥220

ジューシーな巨峰が丸ごと一粒入ってて美味しい(*´з`)

サイズも小さめやからパクっと即完食。

忘れちゃいけないお祭りの場所を聞くと、ここから15分くらい歩いた櫻山八幡宮でやっているとの事。店をでて左へまっすぐ行けば良いみたいやから迷子の心配はなさそう(笑)

言われた通りにぐんぐん歩いてると「屋台曳き揃え↰」の看板発見。

屋台曳き揃え 道順

たぶんこっち!と看板通りに進む。

そもそも「屋台曳き揃え」の意味が分からんけど。

屋台曳き揃え

めっちゃ人いるーー!絶対目的地ここーー!!

なるほど。京都の祇園祭でいう山鉾みたいなのを屋台っていうのね。

ここでは11台の屋台が並んでいて圧巻。

神馬台 屋台

私のお気に入りは白馬と人形が飾られた「神馬台」。

白馬も人形も近くで見ると大きい。

屋台は近くから見れるし刺繍とか彫刻とか細かく見学できるけど、近すぎると写真を撮る時に全体像がおさまらないという難あり。

離れすぎると人ばかり写るし・・という訳で私が撮った屋台の写真はほぼ上部という結果に(;゚Д゚)

屋台曳き揃えを見ながら歩いていると前方に櫻山八幡宮が。

櫻山八幡宮

ここも当たり前やけど人が多いな~。

何があるのか分からんけどとりあえず進んでみる・・ん?入場規制??初詣かっ!!

でも遠回りをすると入れるそうで。

どうやら14時から「からくり奉納」というイベントが行われるらしい。現在13時50分。偶然始まる直前に来れたから遠回りしてでも見に行こう!

さすがにこんなギリギリにきたら良い場所なんてないよね~。

からくり奉納

なんとかギリギリからくり人形が見える?レベルのこの状態。

実際動き出すと手前にある鳥居によってほぼ見えず(笑)

暑いし時間もあまりないし、最後まで見ることなく終了。

13時30分から16時頃まで櫻山八幡宮近くで屋台曳き廻しが行われていたことがあとから判明。近くにいたのに全然気付かず・・動く屋台が見れるのは貴重やったのに・・残念(;´Д`)

9日の夜には提灯を灯した屋台が町を一巡する宵祭が見所らしいけど、夕方前には高山を出発する私は見れず。

ちょっと不完全燃焼に終わった高山祭。毎年春と秋の2回あるからまたリベンジしたいな~。

高山名物を食べ歩き

残り時間1時間30分でもう一度古い町並(さんまち)へ戻ってブラブラします。

毎朝、宮川朝市をしている宮川横を歩きながら古い町並へ。

さすがに高山祭中やし昼を過ぎても、宮川横には屋台(食べ物とかの)がたくさん並んでて人も多い。道が広くないから歩きにくい・・道のチョイス失敗。

そういえば2年前に橋を渡ったとこでみたらし団子買ったな~。

せっかく宮川横を歩いてて近そうやし食べよっと♪

【営業時間】6:00~21:00(11月~3月は7時から)

【定休日】不定休

二四三屋 みたらし団子

二四三屋(お一人様指数★★★ コスパ指数★★★ リピート指数★★★)

みたらし団子

¥90

高山名物のみたらし団子。

みたらし団子って甘いものやと思ってたから、初めて食べた時は衝撃的やったな~。甘さゼロの醤油味って!!

でもこれはこれで美味しい(*´з`)

たぶん高山に来るたびに食べてしまいそう。値段もお手頃やし。

ちなみにこのお店はちょいちょい値段を上げてるみたいで、次行ったら100円になってそう(笑)

古い町並

そんなこんなで戻ってきた古い町並。

やっぱり雰囲気が良い。

お店もたくさん並んでるからお店を見つつブラブラ歩く。相変わらずさるぼぼを買うか悩みながら・・結局今回も購入せず(;´∀`)

古い町並

最後に甘いものでも食べて締めくくりたいな~。

古い町並にも飲食店は多いけど、時間的に念のため高山駅近くで休憩することに。

【営業時間】10:00~18:00(12月~3月は17時まで)

【定休日】木曜日

富士屋花筏 栗きんとん

富士屋花筏(お一人様指数★★☆ コスパ指数★★☆ リピート指数★☆☆)

栗きんとん・ほうじ茶

¥660

なんだか良い雰囲気の和菓子屋があったので入店。

でも注文してからでてくるまでに時間がかかる。このメニューの何に時間がかかるの?ほうじ茶??

栗きんとんは普通に美味しかったけど(*´з`)

結局時間があまりなくてゆっくり味わえず、サクッと食べてサクッと退店。

時間に余裕があれば高山で人気のパン屋「トランブルー」も行きたかったな~。

高山駅から徒歩約10分と微妙に離れてるから今回は断念・・

2年前もお客さんは多かったけど、現在も曜日や時間帯によっては店の外まで行列ができてるそうで。いや~もう一度食べたかった(;´Д`)

そんなことを考えつつ高山駅へ無事到着。

高山バスセンターから本日の宿泊地である平湯温泉へ行くバスは5番乗り場から。

高山バスセンター バス乗り場

私は明日上高地へ行く予定なので、平湯温泉経由上高地行きの乗り継ぎきっぷを2600円で購入済み。ちょっとだけお得。

高山から上高地までの直通バスはないので、平湯温泉で乗り換えになります。

この切符は7日間有効なので当日に上高地まで行かなくても大丈夫です。

出発15分前にバス停へ行くとまさかの行列。

座席は自由席なので、できれば早めに行って並んでおくことをおすすめします。

まずは切符の下部分にある高山→平湯温泉を切り取って、バスの運転手さんへ渡して乗車。

乗客のほとんどが海外の人。そしてほぼ満席状態で約1時間かけて平湯温泉へ。

本日のお宿は『湯元館』。

久しぶりの旅館宿泊です♪

夕食・朝食付きで1泊1万円オーバーと、いつもの私にしては豪華なお宿。でも夕食で飛騨牛ステーキでてきたから良しとする(*´з`)

温泉も貸し切り状態で入れてゆっくりできたし♪温泉最高。

明日は楽しみにしていた上高地。体力温存のため1日目は早めに就寝。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です